「第1回 脳梗塞リハビリフォーラム」を開催いたします!

特別講師として、

旭神経内科リハビリテーション病院 

理学療法士 小林 純也先生をお招きしております。

 


≪プロフィール≫

小林 純也先生

出身:福岡県福岡市/千葉県在住

使命:『脳卒中当事者とリハ職の架け橋となる』

著書:『脳卒中患者だった理学療法士が伝えたい、本当の事』

 

略歴:スポーツクラブでインストラクターに従事される傍ら、

自身もボクシングジムに通い、プロテスト直前で

外傷性脳塞栓症を発症されました。

 

急性期病院を退院後、リハビリを続けながら

理学療法士の免許を取得された経歴をお持ちでおられます。

 

『患者であり、セラピストでもある私にしか出来ない事があるはず』

という信念に基づき、旭神経内科リハビリテーション病院にて勤務しながら、

患者団体の事務局でも活動され、脳卒中当事者としての経験を、

医療・介護従事者へ伝える講演活動も全国各地で行っておられます。


 

 

実際に外傷性脳塞栓症を患った経験から感じた脳卒中患者の気持ち、

理学療法士としての考え、その両方を知っている小林先生からの講演は、

大変貴重です!

 

ぜひ、ご参加ください!

 

 

特別講演:脳卒中患者だった理学療法士が伝えたいこと(仮)

開催日時:126日(金)18:0020:00

場  所:脳梗塞リハビリステーション福岡

費  用:3,240

 

 

<お問い合わせ>

★脳梗塞リハビリステーション福岡

TEL0120-924-409

メール:info@kyu-reha.jp

関連記事

脳梗塞リハビリフォーラム
脳梗塞リハビリステーション福岡へのアクセス