★センター長のひとり言★

皆様、こんにちは。

 

脳梗塞リハビリステーション福岡のセンター長の松尾です。

 

ゴールデンウィーク真っ只中ですね。

こちらでは、博多どんたくの真っ最中で

観光客の方も多く来られており、賑わっています!

 

さて、最近のお問合せでは、50代~60代の方からの問い合わせを

多く頂いています。

 

50代~60代で脳梗塞になられた方は、

復職や家庭での役割など様々な想いを持っていらっしゃる場合が多いです。

 

実際、現在の医療の制度の中では、

どの年齢でも、リハビリを受けられる期間は同じに設定されています。

 

しかしながら、やはり50代の患者様のほうが

体力があります。

適応能力も高い場合が多いです。

90代の方の中にももちろん体力があり、適応能力が高い方もいらっしゃいます!!)

 

・杖が必要なくなった

・装具をもう少し小さいサイズに作り替えることを検討する

・傘をもって歩いて当センターまで電車で来られるようになった

など、50代~60代の方の改善幅は退院後、

23年たった方でもリハビリ効果が顕著に現れています!

 

今後も改善事例などを順次お伝えしていければと思っています。

 

お問い合わせはこちらまで・・・

MAILinfo@kyu-reha.jp

TEL0120-924-409

脳梗塞リハビリステーション福岡

センター長 松尾 厚

関連記事

月1回リハビリプラン
脳梗塞リハビリフォーラム
脳梗塞リハビリステーション福岡へのアクセス