「第5回 脳梗塞リハビリフォーラム」を開催いたしました!

518日(金)に

「第5回脳梗塞リハビリフォーラム」を開催いたしました。

 

雨の中、ご参加頂いた皆様、

誠にありがとうございました!!

 

 

今回は、

株式会社麻生飯塚病院 理学療法士 白土 健吾 先生より、

『リハビリを行う際の栄養状態の重要性』という内容で

ご講演いただきました。

 

リハビリテーションと栄養管理はここ数年で

かなり注目を浴びています。

 

きちんと栄養状態を確認した上でのリハビリや

リハビリのことを加味した栄養管理が

非常に重要というお話を頂きました。

 

というのも、リハビリを行う際にきちんとした栄養管理を

していないと効果がないどころか、悪化してしまうことが

あるということがわかっています。

 

また「きちんとした栄養管理」と一言で言いますが、

単純にご飯を食べていればよいという話ではありません。

ごはんを食べることは非常に重要なことですが、

どういったものをどのようなタイミングで摂取するか

が重要となってきます。

 

リハビリの内容に関しても、負荷をどの程度にするのか、

どの様な目的でのリハビリなのかなど、ただ運動をするだけが

リハビリではなく、目的意識を持ったリハビリが重要であることを

ご説明いただきました

 

当センターにおいても、特に重要視している

栄養と目的意識を持ったリハビリですが、

実際に長年低下し続けてきた体重が当センターをご利用いただき始めてから

増加してきたというご利用者様もいらっしゃいます。

 

体重が低下し続けながら、改善するというのはなかなか難しいものです。

当センターでは体重の維持・増加も一つの指標にしています。

 

白土先生、この度は貴重なご講演、誠にありがとうございました!

 

 

 

【お知らせ】

「第6回脳梗塞リハビリフォーラム」の日程が決定いたしました!

●平成30622日(土)

詳細については、決定し次第、お知らせいたします!!

 

【お問い合わせ】

脳梗塞リハビリステーション福岡

TEL0120-924-409

メール:info@kyu-reha.jp

関連記事

月1回リハビリプラン
脳梗塞リハビリフォーラム
脳梗塞リハビリステーション福岡へのアクセス