「第7回脳梗塞リハビリフォーラム」を開催しました!!(その②)

前回は『ロボサポート山口株式会社』様の

会社立ち上げの経緯についてお話させていただきました。

 

山口県や山口市の支援を受けられるようになり、

更なる追い風がやってきます。

それは、平成294月より、

山口市と周辺の市による連携協定を結んだことにより、

周辺の市にお住まいの方でも、補助制度を利用できるようになったのです。

しかしながら、この協定に入っていない市では

全額自己負担とのことですが、

福岡県北九州市や広島県三原市といった遠方からも、

ご利用者様が来られているそうです。

 

 

お問い合わせの際には、

涙声で電話を頂く方も多いとおっしゃっていました。

弊社でもお問い合わせの際に、藁にもすがる思いでかけましたと、

泣きながらお悩みを話される方もおられます。

同じような状況をお伺いすると、

自費サービスの必要性を痛感する瞬間でもあります。

 

中には、ご家族から行けと言われて来られる方もいるとのことです。

しかし、ご利用いただくうちに希望を見出され、徐々に表情も明るくなり、

身体面での変化につながっているように感じるとのことです。

 

 

ご講演いただいた後には、実際に使用されている機器をご説明いただき、

実際に体験をさせていただきました。

  

ご参加者様それぞれが気になられている機器を、

どのように活用しているのか等、直接質問しながら体験していただき、

とても盛り上がっていました!

 

ただ見るだけ、話しを聞くだけという講演とは違い、

大変有意義な時間となったように思います。

 

視察会をご快諾いただいた

『ロボサポート山口株式会社 やまぐちロボサポートセンター』の

山本社長、スタッフの皆様、そしてご参加頂いた皆様、

誠にありがとうございました!

 

 

 

*お知らせ*

脳梗塞リハビリステーション福岡では、

非常勤でのセラピストを募集いたしております。

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください!

 

【お問い合わせ】

脳梗塞リハビリステーション福岡

TEL0120-924-409

メール:info@kyu-reha.jp

関連記事

月1回リハビリプラン
脳梗塞リハビリフォーラム
脳梗塞リハビリステーション福岡へのアクセス