「第21回脳梗塞リハビリフォーラム」を開催しました!

第21回脳梗塞リハビリフォーラムを開催しました!

9月20日に脳梗塞リハビリフォーラムを開催しました!⁠

今回は「何故、自費リハビリは効果的なのか?」をテーマに⁠

当センター非常勤講師の永田誠一先生(作業療法士)に⁠

ご登壇いただきました!⁠

永田先生は介護分野においても豊富なリハビリ経験をお持ちで、現在の介護分野での

サービスの仕組みの中で成果を出していくことの難しさについても

お話しいただきました!⁠

講演の中で、登場してきた当事者様にもフォーラムにお越しいただき、

ご自身のリハビリの経過についても当事者様の方からも

お話しいただき、私達も大変勉強になりました!

今回の講演の中でのポイントについて1つだけご紹介します!⁠

公的保険の中でのリハビリは

・急性期・・・廃用症候群予防、セルフケア早期自立を目的に

・回復期・・・ADL(日常生活動作)向上、早期社会復帰を目的に

・生活期・・・心身機能維持、生活機能向上、社会参加を目的に

それでは運動機能(麻痺)の回復を目指すのはいつなのだろう?

という問題提起をいただきました。

おそらくこの仕組みが出来上がった当時は回復期でそれを担っていた

と思うのですが、現在では在宅復帰と在院期間の短縮に重きが置かれ、

運動機能の回復にかける時間が短くなっている可能性があると思います。

 

自費リハビリでは、運動機能の改善だけに集中してサービスを提供している

方もいらっしゃいます。⁠

 

その様なサービスが提供できるように努力してまいります!

永田先生、ありがとうございました!⁠

次回は10月18日(金)に

「脳血管疾患に対する鍼灸の効果」

~脳梗塞リハビリステーション福岡での実践~

という内容で開催いたします!

 

【脳梗塞リハビリフォーラムとは】

詳しくはこちらから↓↓↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/nourehaforum

 

 

<お問い合わせ>

脳梗塞リハビリステーション福岡

TEL0120-924-409

メール:info@kyu-reha.jp

 

関連記事

月1回リハビリプラン
脳梗塞リハビリフォーラム
脳梗塞リハビリステーション福岡へのアクセス