『2周年記念シンポジウム』のお知らせ

脳梗塞リハビリステーション福岡
開設2周年記念シンポジウムとして
小林純也さんの講演会を開催いたします。

小林純也さんは現在理学療法士として
働かれていますが、理学療法士になる前に
脳卒中患者でもありました。
ご自身の脳卒中後のリハビリの経験と
実際に理学療法士としての知識や経験を
元に現在様々な方に向けた講演に引っ張りだこの
先生です。

また脳卒中の当事者が輝ける社会つくりに向けた
脳フェスのイベントは年々大規模になっており、
メディアに取り上げられるなど大活躍されています。

小林純也さんには2017年1月の第1回脳梗塞リハビリフォーラムにも
ご講演いただき、大変素晴らしい反響をいただきました。
ぜひとも多くの方に聞いていただきたいと思い、
この度開設2周年記念シンポジウムとして、
再度講演会をセッティングさせていただきました。
ぜひともお誘い合わせの上、お越しください。

【開催概要】
日 時:2020年2月8日(土)15時~17時
場 所:福岡市内会議室
参加費:3,000円(税込)
※研修会後、小林先生もご参加いただき、懇親会を行いますのでご希望者はご参加ください。(別途会費4,000円程度を想定)

当事者として現在もリハビリに取り組みながら、様々な
方に情報発信を続けている小林先生の講演をぜひとも
お聞きになってください!

関連記事

月1回リハビリプラン
脳梗塞リハビリフォーラム
脳梗塞リハビリステーション福岡へのアクセス