脳梗塞の治療費用

脳梗塞の入院している期間の平均とされる、約3ヶ月入院した場合を例にとってご説明します。

1日の治療費の目安は、約2万5千円~3万円程度と考えられます。そうなると、1ヶ月の治療費は75万~90万円となり、3ヶ月でかかる治療費は225万~270万円となります。この金額に自己負担金の1割または3割が適用されたとしても、かなり高額な医療費を負担しなければなりません。

しかし、医療費が家計の負担とならないよう、1ヶ月(1日~末日まで)で、上限額を超えた分が支給される「高額療養費制度」という制度があります。上限額に関しては、年齢や所得に応じて変わってきますので、ご自身が加入されている公的医療保険(健康保険組合・協会けんぽ各支部・市町村国保・後期高齢者医療制度・共済組合など)へ問い合わせをして確認することをお勧めいたします。

 

≪1ヶ月の費用負担額の例≫

  • 70歳未満
  • 所得は年収約400万
  • 自己負担3割
  • 入院費用80万円

この方だと自己負担3割で24万円となります。

しかし、高額療養制度が適応されると、自己負担額は84,930円となりますので、差額の155,070円が支給されることとなります。

こちらで伝えした内容はあくまでも医療費の概算です。入院中の食事代や差額ベッド代、先進医療に係る費用等は高額療養費の支給の対象とはならず、含まれておりませんので別途追加となりまるのでご了承ください。

関連記事

月1回リハビリプラン
脳梗塞リハビリフォーラム
脳梗塞リハビリステーション福岡へのアクセス