鹿児島大学医学部 大渡准教授にお越しいただきました!

先日日本リハビリテーション医学会が福岡にて行われました!

最新の事例や研究、機器の展示などがあったと聞いております!

 

リハビリテーション医学会に座長として参加された

大渡准教授に当ステーションに視察・意見交換に訪問していただきました。

 

 

 

大渡先生は脳の可塑性や介護分野における理学療法の研究や

経済学的な見地での医療や介護の研究をされており、

日本理学療法士協会の委員などもされております。

 

大渡先生とは、保険外でのリハビリに関する意見交換や

当ステーションでの実際の事例などをご紹介させていただき、

大変興味を持っていただきました。

 

先生からも現在の医療や介護におけるリハビリテーションの限界や

今後の展望などに関してご指摘いただきました。

 

これからも最先端の情報や研究知見を取り入れながら、

よりよいサービスが提供できるように努力してまいります。

 

 

大渡先生、ありがとうございました。

 

関連記事

月1回リハビリプラン
脳梗塞リハビリフォーラム
脳梗塞リハビリステーション福岡へのアクセス