今年の脳梗塞リハビリフォーラム振り返り (其の2)

2019年も多くの先生方に
脳梗塞リハビリフォーラムで情報発信して
いただきました!

昨日に引き続き、今度は5月から8月まで振り返り
まとめてみたいと思います!

5月は遠藤正英先生による
装具療法についての情報提供

遠藤先生が桜十字福岡病院で取り組まれている
装具外来など装具に関する取り組みを
ご紹介いただきました!
当事者の方も参加し、リアルな議論ができました!

6月は竹山由子先生による
がんの訪問看護!

参加者に看護師さんが多かったのが印象的
でした!九州がんセンターでの訪問看護
ステーション立ち上げの経緯や現状について
お話しいただきました!

7月は徳田壌二先生による
JICAでの活動報告!

タイでの活動から帰国直後の徳田先生による
活動報告会をしていただきました!
海外で日本の専門職の知識や経験がどのように
役立つかお話しいただきました!

記事はこちら
https://kyu-reha.jp/info/20190720/

8月は木村孝先生による
改善できる在宅介護!

木村先生は理学療法士としても、
ケアマネジャーとしても多くの経験をされており、⁠
その視点で「在宅介護で改善していくためのポイント」について解説していただきました!⁠

記事はこちら
https://kyu-reha.jp/info/190825/

明日は9月から12月を振り返ります!

脳梗塞リハビリフォーラムの詳細はこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/nourehaforum

関連記事

月1回リハビリプラン
脳梗塞リハビリフォーラム
脳梗塞リハビリステーション福岡へのアクセス