施設紹介

「脳梗塞リハビリステーション福岡」は、九州初の脳梗塞後遺障害に特化した自費リハビリ施設です。

60日間のリハビリを通して後遺症の改善が実感できるよう、あなただけのリハビリメニューをマンツーマンで行います。当ステーションはワンフロア全て使用しておりますので、周りの目を気にすることなく、リハビリに専念していただける環境となっております。また、完全予約制のため、お悩みや不安に感じていること、リハビリに対するご希望など何でもお気軽にご相談ください。担当セラピストがお話を聞かせていただき、解決へのお手伝いをさせていただきます。

当ステーションは福岡の中心地でもある天神にございます。地下鉄天神駅 天神橋口より徒歩1分と交通アクセス良好な立地です。

■バスでお越しの場合
天神3丁目バス停

脳梗塞リハビリステーション福岡

■お車でお越しの場合
近隣のコインパーキングをご利用下さい

アクセスマップ

当センターの場所について、ご不明な点がございましたら、いつでもご連絡ください。スタッフが丁寧にご案内させて頂きます。

脳梗塞リハビリステーション福岡

ご連絡お待ちしております。

山口ステーション(支社)

施設名 脳梗塞リハビリステーション山口
住所 〒745-0641 山口県周南市小松原1233-3
(三丘デイサービス併設)
メッセージ 脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)の後遺症リハビリの専門施設として 2018年12月(10月プレオープン)に脳梗塞リハビリステーション山口を開設しました。 山口県初の完全予約制・マンツーマンが特徴の自費リハビリ施設です。 医療保険や介護保険でカバーが難しい発症して数年経った脳卒中後遺症の方にも 専属セラピストが「改善を目的にした集中的な施術」を行います。
ホームページ https://www.yama-reha.sgpnet.co.jp/
電話 0120-667-783
FAX 0833-91-1200
お問い合わせ yama-reha@sgpnet.co.jp

神戸須磨ステーション(支社)

施設名 脳梗塞リハビリステーション神戸須磨
住所 兵庫県神戸市須磨区
(2020年1月開設予定)
メッセージ 長年、脳血管疾患に対する臨床や研究に携わってきたベテラン理学療法士が マンツーマンでリハビリを行う自費のサービスです。 2020年1月(10月プレオープン)に開設予定です。 社会福祉法人全電通近畿社会福祉事業団が運営しており 特別養護老人ホームあいハート須磨の系列施設となります。 神戸市内初の社会福祉法人が運営する自費リハビリ施設として 地域の皆様に貢献していくことができればと考えております。
ホームページ https://noureha-kobesuma.jp/
電話 0120-362-560
お問い合わせ mail@noureha-kobesuma.jp

脳梗塞・認知症リハビリステーションBANGKOK

施設名 脳梗塞・認知症リハビリステーションBANGKOK
住所 タイ王国BANGKOK市 SERENE病院内
メッセージ 2019年1月開設。脳卒中発症後、時間が経ってしまった麻痺のリハビリや、科学的根拠に基づいた非薬 物的な認知症への改善アプローチを、日本での実証に基づいて提供する施設です。現地医療機関である SERENE HOSPITAL(代表:Dr. Renu Ubol)と連携します。
お問い合わせ info@care-sp.net
月1回リハビリプラン
脳梗塞リハビリフォーラム
脳梗塞リハビリステーション福岡へのアクセス